株式会社ジオコード 尾川健斗さんのバッグ

尾川健斗さんって、こんな人

今回は、WEBマーケティング事業、クラウド事業を営む株式会社ジオコードの尾川健斗さんをご紹介。

「誰よりも早くスタートダッシュを切りたい。そうすれば、ビジネスパーソンとして抜きん出た存在になれるはず」。
そんな思いを胸に、大学在学中からICT系ベンチャーで働きはじめた尾川さんが、「誰もがあこがれを抱く会社をつくりたい」という理想とともにジオコードに入社したのは、2015年2月のこと。それまでに培った営業スキルを駆使し、ジオコードの主力商材である、WEBマーケティング、クラウドサービスの両方を提案できる唯一のセールスパーソンとしてめきめきと頭角を現します。その活躍ぶりが評価され、入社半年後には主任に、2年目には課長に、そして3年目の現在は、26歳の最年少マネージャーとして日々業務に励んでいます。

「多種多様なお客様がいらっしゃるので、WEBマーケティングの手法も何が最適なのかを考え、それぞれに合った企画力が必要とされますが、自分の提案がお客様の売上につながり、お客様の喜ぶ姿を見られるのが一番のやりがいです。また、採用業務に携わることも多く、会社説明会でのスピーカー役、面接の対応、インターンシップ制度の運用など、色々と関わっていますが、魅力的な会社創りを目指し、そこに共感してくれる人を精力的に仲間にしていくことは、自分が会社に貢献していると実感できることでもあるので、力がこもります。」

そう話す尾川さんの表情からは、仕事の充実ぶりがうかがえます。

そんな尾川さんが仕事で大切にしているのは、「いつも、誰よりも、自分がワクワクする」ことなのだそう。

「会社説明会で話したあとに、参加した学生さんから、「尾川さんと一緒に働きたい」「夢に向かって、本気で頑張ろうと思いました」と声をかけられることがあります。そのたびに「自分の思いが伝わった!」とうれしくなります。僕は、人に伝える力が昔から強いと感じているのですが、それは自分が話していることに自分自身が誰よりも期待しているから。これからもずっと、自分の描く未来にワクワクできる自分でいたいですね。」

その一方で、理想と現実のギャップを埋める努力がまだまだ必要と、自分を冷静に分析する姿は、若くして組織を率いるビジネスパーソンならでは。

「20代の今は、次のステップを踏むための裏付けと経験を磨く時期だと思っています。そのためには、縮こまることなく仕事をして自分の価値を高めていきたいですね。マネジメントにおいても、周りに自分のノウハウを提供しながら、チームをけん引する力を付けることが目標です。当社が掲げる『ジオコード五輪書』を社員の誰よりも実践することで、近づいていきたいです。」

独自の目標を語る、強いまなざしが印象的な尾川さん。
バッグとバッグの中身にも、尾川さんらしいこだわりが詰まっていました。

バッグについて

バッグのブランド / 愛用歴

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) / 愛用歴 1年半

 選んだ理由

シンプルなデザインと、僕の好きなネイビーのカラーリングに惹かれ、衝動買いしてしまいました。シボのあるレザーとやわらかなスエードの組み合わせが気に入っています。
容量の大きさ(パソコンを持ち運ぶのにも◎)と、手で持つのも肩にかけるのにもちょうど良い絶妙なハンドルの長さが、仕事用バッグとしてとても使いやすいです。

バッグの中身について

(左上から時計まわりに)メガネ、ワイヤレスイヤホン(TAROME X3T)、ロングウォレット、カードケース、コインケース、身だしなみアイテム、計算機、ノート、ペンケース、スタイリング剤(ロレッタ)

that’s on a must INSIDEBAG

1.ワイヤレスイヤホン(TAROME X3T)

音楽が好きで、四六時中、聴いています。ジャンルを問わず何でも聴きますが、なかでもヒーリングミュージックはお気に入り。癒しの効果が抜群です。
こちら「TAROME」のワイヤレスイヤホンは、音がクリアでフィット感も抜群。充電の手間も取られず、携行にも便利。おすすめです!

2.電卓

WEBマーケティングの仕事は、商談中を含め数字を扱うことがとにかく多い。そのため、この計算機はどこへ行くにも常に一緒です。高校生のときからの愛用品です。

3.ハンドケアアイテム

セールスパーソンにとって身だしなみを整えることは、仕事をするうえで大切な要素の一つ。なかでも手は、名刺交換時や書類の提出など、お客様の目に付きやすい部分なので、特に意識しています。


シンプルな持ち物のなかに、さりげないこだわりが隠れた尾川さんのバッグの中身。掲げた明確な目標をまっすぐに追いかける、尾川さんの姿勢が表れているようでした。

尾川健斗さん、ありがとうございました!

尾川健斗さんをもっと知るなら

ジオコードコーポレートサイト: http://www.geo-code.co.jp/

ジオコード採用サイト: http://www.geo-code.net/